ガラスフリット作り

細かく砕いたガラスフリットと言います。
体験メニューでつぶつぶ模様を付けるために使います。今のところ色展開は5色。全てこうやって手作りしてるんですよ。

フリット作り

新しくクリア系のマルチカラーを作ってみました☺︎どんな玉が出来上がるか…引き続き今日も試作します♪

そして、フリット完成♪
透明系のマルチカラー…ボトルに入ってる感じはとっても可愛いのに、玉にすると…ちょっと色が薄すぎたかな?
とりあえずこれでOKってことにしました☺︎

ガラスフリットNewカラー

あまり柄や色を使わず、シンプルな物に仕上げたいという方にオススメです♡
人気の不透明のマルチカラーも少し改良して、つぶつぶ模様がにじまずハッキリ出るようにしました☺︎ぜひ♪

つぶつぶ模様に使います

このガラスフリットを使った「つぶつぶ模様」は、1番作業時間が短い技法。
体験やってみたいけど、ちょっと難しいかな…と不安を抱えていらっしゃるお客様にはおススメな技法です。
簡単なのに、1種類のつぶつぶの中には5〜6色色がつかわれていて、色数が多いお陰で凝ったデザインに見えるんですよ☺︎
つぶつぶの色展開は6種類。
ベースの玉の色を選んで頂いた後、つぶつぶ模様の色も選んで頂きます☺︎

オススメはヘアゴム

そして、そんな玉を使って作った店主オススメ作品は『ヘアゴム』。
このタイプはブレスレットにもなりますよ♪
ゴムの色は黒・ゴールド・シルバーとありますが、こちらの色は最近仕入れた新色『ピンク』。
かわいらし過ぎず、深みがある落ち着いた色なので、女の子にはもちろん大人の女性にもオススメです♪

Newカラーのガラスフリットをヘアゴムに

カテゴリー: 技法やオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です