これは20歳の頃に作った作品。
今はいったい何歳なんだ?って話しですけど、もう10年以上も前。懐かしくて灯を入れて見ました。
ランプに灯を入れた瞬間『ふぁ〜♡』となるのは、今も昔も変わらない。
等身大トルソーのランプ。

トルソーランプ

彫刻が得意だったので、発泡スチロールを削って型を作りました。鎖骨やおヘソ、骨盤も感じれるフォルムには自己満足☺︎
この頃は、先のことなんでなーんも考えず、ただただ楽しくてガラスやってたな〜なんて。でもそんな過去の経験が、確実に今に繋がってるな〜なんて。思ったりして。
不思議だな〜。
飛び抜けてセンスや技術があるわけではないけれど…『継続は力なり』ってやつですかね。

カテゴリー: ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です